新年おめでとうございます。

2018.1.1.

kinngasinnenn3.PNG
謹んで新年をお祝い申し上げます。                                                             本年も「鈴木商店記念館」をよろしくお願い申し上げます。

                           平成30年元旦     

                     鈴木商店記念館編集委員会
 

昨年は、1月に鈴木商店発祥の地・神戸が「開港150年」を迎え、当記念館は以下の通り神戸市主催の記念イベントに参加・ご協力させていただくとともに、一昨年スタートした神戸新聞社の連載企画にも全面的にご協力をさせていただきました。一方で、当記念館の地域特集のページに「佐賀」および「大阪」を新設・公開するなど、当記念館はインターネット上のミュージアムですが、ウェブサイトの内外ともに充実した一年になりました。

改めて、関係するすべての方々のご支援に深く感謝申し上げます。

平成29年1月25日(水)、デザイン・クリエイティブセンター神戸(通称:KIITO)にて神戸市主催の「神戸港と神戸文化の企画展」(神戸・みなと・時空)がオープンし、当記念館は鈴木商店ゆかりの品々などの展示のほか開催期間中(~平成29年12月28日)、鈴木商店記念館講演会を6回実施しました。

神戸新聞社は神戸が発祥の鈴木商店の軌跡をたどることにより、その波乱の歴史と先人たちの苦闘を描き、同社が残した教訓を探ることを主眼とした連載「遥かな海路 巨大商社・鈴木商店が残したもの」(平成28年4月~平成29年3月)を企画・実施。当記念館は取材協力、情報・画像の提供などで全面的に協力しました。

平成29年7月7日(金)、当記念館は港町神戸繁栄の基礎の一端を築いた鈴木商店の歴史的価値を後世に伝えるため、神戸開港150年を記念して神戸内の鈴木商店本店跡地に「鈴木商店モニュメント」を建立するとともに、除幕式・贈呈式を開催し神戸市に寄贈しました。

当記念館は本年も内容の充実をはかってまいりますので、引き続き皆様のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

※冒頭の写真は、昨年7月に建立し神戸市に寄贈した「鈴木商店モニュメント」(神戸市中央区栄町通7丁目)です。

下記の関連リンクもあわせてご覧下さい。

関連リンク

TOP