「金子直吉の壮大な人生を舞台化!」公演をお知らせします。

2018.6.15.

20180614_220341金子直吉舞台化.jpg「彼の男 十字路に身を置かんとす」・・・常に十字路に己を置き、進む道を迷いなく選びつつ、事をなすには常に前後左右に気を配り自分の道をひたすら突き進んだ金子直吉の信条。

"多面舞台(多面客席)というユニークな舞台作りを行う集団・LiveUpCapsules(ライブアップカプセルズ)は、新進女流脚本家・村田裕子氏の作・演出で、世界を舞台に輝いた鈴木商店の栄光と没落、そして鈴木商店を育て上げた金子直吉の壮大な人生を舞台化し、公演を行うことになりました。

LiveUpCapsulesを主宰する村田氏は、近現代史を舞台に歴史を紐解き、心の琴線に触れた人物や事件をテーマに描き続けている脚本家です。明治の男の燃えるような意思を表現し、前作の渋沢栄一に続き、金子直吉を主人公にしたドラマを演出します。    

◇公演名:「彼の男 十字路に身を置かんとす」                                      ◇日程:2018年7月4日(水)~15日(日)(詳細は企画J-Stage Naviのウェブサイトご参照)             ◇劇場:小劇場「楽園」 (東京都世田谷区北沢2-10-18 藤和下北沢ハイタウンB棟 TEL03-3466-0903)     ◇作・演出:村田裕子                                                      ◇料金:全席自由  3,800円

J-Stage Navi

LiveUpCapsules

関連資料

関連リンク

TOP